読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ノービター正田の、本当にあったらめ〜ん話。

ノービターのフロントマン正田の、実体験による怪談と大好きなラーメンの話。

東のラーメン②

東京は雨に次ぐ雨、雨、雨がやっとこさ終わった感じですが皆様いかがお過ごしでしょうか?第三回の正田です。
第一回にも書いたけど、私正田は東京東部のラーメン屋へ見せる恐ろしいまでの執着(もちろんたまには都心、西部のも食べるよ)と霊感に定評があるので、そんなことを中心に徒然と書いていくんだぜ。
(※ラーメンが着丼したタイミングで写真を撮る行為が正田は大嫌いです。なぜかと言うとラーメンは伸びていくから。美味しいタイミングに食わないで写真撮ってるってどういうこと?食べに来たの?SNSのネタの方が味より大事なの?ってなるから。なので正田の記事のラーメンは全て拾い画です。ネットにupしてくれたどなたかに感謝←)
ラーメンが好きな人、怖い話が好きな人、ノービターを応援してる人は是非チェック!怖い話苦手な人は、ブログのタイトルでわかるようにしとくので避けて読んでね。

それではラーメン二発目。

 


春日亭 錦糸町
確か本店は池袋。油そばで割と有名なお店。知らない方のためにざっくり説明すると、油そばって汁なしラーメンだと思ってくれればおけ!
で、その油そば屋さんなんだけど。錦糸町店ではラーメンも出してるんだよね。それが正田のお気に入りなのよ、こちら。

f:id:nobitter3:20160927174315j:image


前回正田のツボは豚骨で太麺で背脂コッテリ、みたいことを書いたと思う。実際それが至高!!なんだけど…ここのラーメンは、麺が太い訳じゃないし、コッテリしてない訳じゃないけど背脂じゃないし、何より豚骨じゃないし。それでも。
それなのに。
めっちゃうまいんさ。

こここのラーメンの魅力は
鶏塩(比内鶏
つくね
替え玉
ですかな!比内鶏ってブランド鶏がどこのなのかとかそんなウンチクはどうでもいいんだ。うまいんだ、ここの鶏ダシ。元から塩は好きなんだけど、豚骨以外の美味しさを再確認!!(※話が少しそれるけど、正田はかなりの塩ユーザーです。目玉焼き、冷奴、天ぷら、トンカツ、エビフライなどなど、塩でいただくことがとても多いのです。)
そして、つくね。鶏チャーシューがのってる油そばとかもあるんだけど、このラーメンにはつくねがのってるのね。表面ちょっとこげめつきーの、ふわっとうまいーの。あと5個のっけて!って感じ笑 つくねのってるラーメン、俺はあんまり知らないから嬉しい。
そして大食漢のあなたにイチオシなんです替え玉2回無料。正田は替え玉1回でギブアップでした。でも本当にうまい!!第一回で紹介したところは好みが分かれると思うけど、春日亭のラーメンはラーメン好きなら割と誰でも美味しくいける感じでクセが少ないかなと。

正田のお気に入りポイントはそんな感じだけど、写真にもあるように九条ネギ使ってたり、いい感じポイントは人それぞれかな。鶏のお店なだけあって、たまごかけご飯とかも出してるよ!ただ、情けないことに正田は替え玉1回でお腹いっぱいになっちゃって、ご飯まで手が回りません…。それなら替え玉しないでご飯食べてみなさいよって声が聞こえてくるけど…美味しいんだもん、麺頼んじゃいますよぉ(へらへらしたヤンキー後輩風)
ちなみにまた脱線だけど、九条ネギたっぷり+背脂の、所謂京都ラーメン、まだ正田は未体験なんです。ラーメンブログも始めたし、チェックしていきたいなーとか思っているのだ。

錦糸町店、お店自体はオススメだけど、治安がそんなによろしくない地域にあるので食べに行く人は気をつけて行って欲しい。そして、最近ご無沙汰なので店員さんのシフト状況が把握できてないのだけど、あまり遅い時間帯よりも、昼から19時20時くらいまでいる、声ハキハキ爽やかな感じの男の人が作ってくれる時が美味しいよ!夜遅い時間なら俺はいかないかな笑シフト変わってる可能性もあるので、参考までに。

http://www.kasugatei.com

それではそれでは、ノービターから、正田でした!