読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ノービター正田の、本当にあったらめ〜ん話。

ノービターのフロントマン正田の、実体験による怪談と大好きなラーメンの話。

脈絡の無い話➀

やぁ、正田さ。ここまで来てもまだマサダと読むのかい?ショウダだよ。とある事情でブログの内容が半分強制的に変わっちゃったもんだから。なにを書いたらいいかわからないのさ。次のテーマが決まるまでは、バンドのこととかゆるゆる書いて行こうかなと思うよ。

何気に今年がもう終わろうとしている。知ってる人は知ってるし知らない人は知らないし、正田は今年の春くらいまで時間が止まっていました。再び動き出したんです、奇跡的に。それはメンバーのえなりと、親友のM宮さんのおかげでね。2人とはもう永遠にあれだね。

で、動き出したということはノービターもたくさんのことがあって。ドラムに5年ぶり?くらいに本メンバーが現れたり、進化しまくる俺の楽曲だったり。

いろんなことがあったけど、変わらずに信念に基づいて楽曲を創る。俺にはこれしか無い。今描いている新曲は命のことと、高円寺のこと。ということで皆さん、今後とも応援よろしくお願いします。

ノービターより、正田でした。