読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ノービター正田の、本当にあったらめ〜ん話。

ノービターのフロントマン正田の、実体験による怪談と大好きなラーメンの話。

ラーメン特別編②

特別編、第二弾。
普段は東のラーメンの話ばかりしている正田だけれど、年末年始はお休みや移動が皆様多いでしょう。なので都心部の美味しいラーメンのこと書いちゃう。東以外でも好きなラーメンがあるのかって?もちのろんだよ!東はうまいラーメンが目白押し、と言ってるだけで、絶対数は少ないけど都心部や西部にも美味しいラーメンはあるのら!!ラーメンが好きな人、ノービターを応援してる人、正田頑張れ!って人は是非チェック!
(※ラーメンが着丼したタイミングで写真を撮る行為が正田は大嫌いです。なぜかと言うとラーメンは伸びていくから。美味しいタイミングに食わないで写真撮ってるってどういうこと?食べに来たの?SNSのネタの方が味より大事なの?ってなるから。なので正田の記事のラーメンは全て拾い画です。ネットにupしてくれたどなたかに感謝←)

それでは特別編ニ発目。

 


鶏そばそると
下北沢にある鶏塩のラーメンとつけ麺のお店。
そもそも正田がラーメンは東に限る、と思ったきっかけがこの下北沢という土地。街としては大好きな下北沢。よくライブしにいく下北沢。よくライブ見に行く下北沢。その下北沢の唯一の気に入らない部分。それは。

 

 


(当時)美味しいラーメン屋さんが一軒もない!!!!!!

 

 

 

正田はそう感じていました。そこに登場するのがこのそると。割と新しいお店のようで。ここができてくれたおかげで、下北にいてもラーメン難民にならずに済むのです。感謝!


毎度のざっくりな感じでいうと
・よくある適当鶏白湯みたく、食べ終わったあとの油の感じに臭さがない。
・塩と鶏だけじゃない、いろんな味が奥の方からしてくる感じ(説明不可)
・デフォで麺が硬め
・麺に全粒粉?かなにかが練りこまれてて風味◎(いつも同じのばっかり頼んでいるから全部のメニューが同じ麺なのかは分かりません、申し訳ない)
・ラーメン濃厚、さっぱり、つけめん濃厚、さっぱりとあるので、その日の気分で選べると友人が(俺はいつも同じのばっ【略】
・つけ麺は食べ終わった後にスープ割りがいただけるのだけど、コーン茶で割ってコンポタみたいになって斬新うまい。

 

f:id:nobitter3:20161227134614j:image

 

今日のざっくりはいつとほどまとまってもないし分かりにくいな苦笑 でもそれはこのラーメンに対する愛情が薄いとか、そういうことじゃないんだからね!!

正田はいつも濃厚の方のラーメンをたべるのです。濃厚とかさっぱりとかじゃなくてちゃんと商品名があるのだけど記憶していない正田をお許しあれ。ちなみにメンバー3人で行った時は、ドラムのイケちゃんは俺と同じ、えなりは濃厚つけ麺を食しましたとさ。

https://www.google.co.jp/amp/s/s.tabelog.com/tokyo/A1318/A131802/13153756/top_amp/?client=safari


という訳で本日はここまで、また次回。ノービターから正田でした!!