読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ノービター正田の、本当にあったらめ〜ん話。

ノービターのフロントマン正田の、実体験による怪談と大好きなラーメンの話。

ラーメン特別編➂

特別編、第三弾。
普段は東のラーメンの話ばかりしている正田だけれど、年末年始はお休みや移動が皆様多いでしょう。なので都心部の美味しいラーメンのこと書いちゃう。
…つもりだったんだけど。第二弾までで、年末年始終わってしまった。でもとりあえず予定していたので、今日の分は書いちゃう。次回、第四弾か東のラーメンに戻るかはその時に決めさせてねん。
東以外でも好きなラーメンがあるのかって?ふふふ、愚問を。もちのろんだよ!東はうまいラーメンが目白押し、と言ってるだけで、絶対数は少ないけど都心部や西部にも美味しいラーメンはあるのら!!ラーメンが好きな人、ノービターを応援してる人、正田頑張れ!って人は是非チェック!
(正田は着丼したタイミングで写真を撮る行為が大嫌いです。ラーメンは伸びていくから。美味しいタイミングに食わないで写真撮ってるってどういうこと?食べに来たの?SNSのネタの方が味より大事なの?ってなるから。なので正田の記事のラーメンは全て拾い画です、お見知り置きを。)

それでは特別編三発目。

 


野方ホープ 吉祥寺店

ラーメン好きな人は聞いたことある店名かもしれないっす。でもあれっす、先輩!野方ホープとホープ軒は全くの別物っす!混同してる奴は、もぐりっす!背脂界のダーティーオールドマンす!そんなことより先輩、自分、背脂に潜りたいっす!!酸素ボンベみたいのは必要ないっす!隙間に背脂挟まっちゃって逆に地獄っすから!!
あれ?先輩??せんぱーい?どこー??

…まぁ、あれね。このブログでは背脂ラーメンを取り上げることが多いけれど。背脂たっぷりのラーメンにありつくには2つの障壁があると俺は感じていて。1つは、みんなでラーメンってなった時に、必ずしもみんながみんな脂っこいのを食べられる訳じゃないということ。もう1つは(偏見かもしれないけど)おしゃれなエリアや大きな繁華街にはあまり背脂ラーメンはないような気がする、という点。(ふたつ目に関しては俺が店を知らなすぎるだけかもしれないけど、例え住所として大きな街にあったとしても背脂のラーメンは駅から結構歩いたりするところが個人的には多いように思う。)
この2つの障壁から、みんなですんなり背脂!には非常になりにくい。

のですが。
野方ホープってばさ。吉祥寺にしても荻窪にしても、駅からいい感じのところにあるのね。これって実は俺的にポイントが高くて。東でラーメン食べるときはラーメン好きな地元の奴らと、あの店に行きたい!!!ってなるから障壁も何もないんだけど。東在住の正田からしたら都心部西部は完全に出先だからね。まぁそこまでしてラーメンを欲するなよと言われればそれまでなんだけど。それでも欲してしまう正田を許してほしい笑

 


それでは、よいしょ。毎度のざっくり箇条挙げ。
・麺は中太もちぷり!背脂との相性度ナンバーツー!たまらん!(ナンバーワンは個人的には平打ち麺)
・前述の通り、背脂なのに街中に存在するので気軽に入れる!(原宿のお店は結構歩くが)
・幅広い層に対応してるので気軽に入れる!気軽おしかこのやろう!
・背脂のお店にしてはお店がとても綺麗。
・背脂のお店にしては珍しく、レモンサワーがある。
・いわゆる正田で言うところの「東っぽい」味がする。

f:id:nobitter3:20170128135427j:image


故に、たまりません。東在住の正田はわざわざ西まで出向いて行って食べたりはしませんが、そっちの方に行った時は是非食べたい。そんな気持ち。
そっちってどっちよ?
吉祥寺
荻窪
野方本店
原宿
高田馬場
あとどこにあったっけな…。

あとはあれね。

f:id:nobitter3:20170128135456j:image

おっかない店員さんが職人ちっくに作ってくれる背脂のお店も結構あるから、脂どうのこうのって言いづらかったりするんだけど。ここにはこんなシステムがあってとっても気軽に頼めちゃう。俺はもちろんこてこて!

東はなかなか行く機会がないかもなみなさんも、都心なら行きやすいのでは!
という訳で本日はここまで、また次回。ノービターから正田でした!!