読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ノービター正田の、本当にあったらめ〜ん話。

ノービターのフロントマン正田の、実体験による怪談と大好きなラーメンの話。

ラーメン特別編④

特別編、第四弾。
普段はどこのラーメンがどんな感じかとか背脂がどうとか、そんな話ばかりしている正田だよ。だがしかし。今日は特別編の最後を締めくくるべく。

ラーメンに興味のない人にも関係のある話を。
街中で見かけるチェーン。その双璧を成すのが。

 

 

日高屋
ラーメン花月


かと思うのですがどうでしょう(店舗数とか調べたことあるわけじゃないのであくまでも個人的感想ですが)
このお店、別に、両方ともそんなに美味しくないです笑
が、正田は片方のお店は応援しているし、片方のお店はなくなっても良くない?くらいに思っています笑

結論から申し上げます。このよくあるチェーン店。正田が入るのに勧めるのは。

 

 

圧倒的に日高屋!!!!
というのも。日高屋は値段設定がとってもとってもリーズナブル。値段相応の味がします。なんなら餃子とかは、190円で6個だったかな?その割には美味しいとさえ感じる。ラーメンもそう。390円とかそんな感じ。麺はあれですが。まぁ値段的には仕方ないでしょう。味付けは悪くはないと思うの。だってお金かけられないんだから、素材云々は置いておいて、もう味付けで勝負するしかないでしょ。日高屋はそこは完璧にできてると正田は思う。何様だ正田、すいません。
逆にラーメン花月嵐。一回しか入ったことないしその一回でトラウマになったわけだが。なんかもう全てが無理だった。普通の値段のラーメン。味はどん底。麺もスープも。なんのメニュー頼んだかももう忘れてしまったけど。とかく、2度ときたくないと思った。

あくまでも正田の趣味だけど、よく見かけるこれらのお店、これだけの開きがあると正田は感じているよ!今日はここまで!また来月!