読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ノービター正田の、本当にあったらめ〜ん話。

ノービターのフロントマン正田の、実体験による怪談と大好きなラーメンの話。

レコーディングについて②(新曲歌詞掲載)

前回のラーメンブログに書いたけども、超絶ラブなラーメン屋が閉店になることを知ってからというもの、頻繁に食べに行きすぎてウェイトが気になる正田だよ。。

 

 

それはさておき、今日はレコーディングの話を再び。この前のレコーディングは、録ってきた過去の話。これからするのは、録る予定の未来の話。

 

 

次はね、三曲一気に録るよね。
前々からツイッターで話してる"ピーターパン・シンドローム"と、バンドが今のモードに入るきっかけになった"人間です。"と、タイトル未定の新曲と。"ピーターパン・シンドローム"に関してはMVの制作も決定しています!(おおおお)
まぁ、まだ録ってないからさ。どうだったとか言えないけど、絶対いいものに仕上げてくるのでお楽しみに。目安としては5月に全部出揃う予定。そこから色々展開していくのでみんなの手に渡るのは早くて夏の終わり?秋口?くらいかな。自分で言うのもあれだけど、長いなぁ。待ちきれない人はライブに来るべし。6月のライブで新曲たくさん披露しますよ。

 

 

それでは、新曲の歌詞を1つ載せて、今日はおしまい。ノービターより、正田でした!

 

 

 

 

ピーターパン・シンドローム(歌詞確定版)
作詞/作曲 正田やすし

 

ピーターパンの暮らす街
ネバーランドに閉じ込められたよ

 

年の暮れてく千葉県幕張で
僕の大好きなミュージシャンが言ったんだ
大人になると感動しにくくなって
嬉しいや悲しいが
薄まってくんだって

 

寂しそうに彼は笑ってた

でも僕は羨ましかったな
傷つきにくい心を手にした
大人になりたい なりたいんだ
でも

 

頑張ってみても
どうやってみても
もう居亡いはずの君に
傷ついてしまう
何百回言い聞かせても
何万回確かめてみても
もう居亡いはずの君を
細胞が感じちゃう

 

ピーターパンの暮らす街
僕一人が取り残された様

 

でも僕は
でも僕は
頭では分かっていても
大人になれない
大人になれない

 

頑張ってみても
どうやってみても
もう居亡いはずの君に
傷ついてしまう
何百回言い聞かせても
何万回確かめてみても
もう居亡いはずの君を
細胞が感じちゃう

 

ピーターパンの暮らす街
僕一人が取り残された様
子どもだけが暮らす街
ネバーランドに閉じ込められたよ

 

大人になんてなれなかった僕についた病名は
ピーターパン・シンドローム